ディズニー映画 新作 マレフィセント主演アンジェリーナ・ジョリー来日

2014年、ディズニー映画と言えば、
かなり話題になっているアナと雪の女王ですが、
アンジェリーナジョリー主演のマレフィセント
テレビCMで気になっている人、多いのではないでしょうか?

 

アンジ—

引用:マレフィセント | ディズニー映画

 

マレフィセントは2014年7月5日より公開のディズニー映画です。
題材は「眠れる森の美女」。
眠れる森の美女は美しいお姫様オーロラ姫が
悪い魔女に呪いを掛けられてしまうお話。
フィリップ王子の真実の愛のキスだけがオーロラ姫を
深い眠りから覚ます事が出来るロマンチックなお話なんですが
今回は題名から分かるように悪い魔女である
「マレフィセント」が主役のお話になるんです。
その悪い魔女・マレフィセントをアンジェリーナジョリーが演じます。

 

 


不気味な雰囲気が何とも「どんな物語なんだろう」と引きつけられますよね。
予告編を見ると、呪いを掛けた事には何だか深い理由があるみたいです。
オーロラ姫とマレフィセントが一緒に話していたりしますし、、、
どんな真実が隠されてるんでしょうかね?

 
主演のアンジェリーナ・ジョリーは映画のPRのため、
ジャパン・プレミアが上映される6月23日(月)に来日します!
オーロラ姫を演じたエル・ファニングも一緒に来日をします。
実は今回のマレフィセントはアンジーの実子のヴィヴィアン・ジョリー・ピットも
出演をしており、親子共演を果たしている作品でもあるんです。
ヴィヴィアンはオーロラ姫の子供時代を演じているので是非チェックしてみて下さいね!
アメリカでは一足早く5月30日より公開され、
初登場の興行収入は1位で約7000万ドル(約71億4000万円)。
今年はアナと雪の女王が快進撃を続けているだけあり、
マレフィセントもどれだけの興行収入になるのか見物です。

 

2014年はディズニー映画一色!?

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ