エレクトリカルパレード・ドリームライツが2015年7月にリニューアル!

東京ディズニーランドと言えば、
やっぱりエレクトリカルパレードですよね!
エレクトリカルパレードが2015年7月に新しく変わります!

 

何が変わるのかというと「塔の上のラプンツェル」のフロートが追加されます。
「塔の上のラプンツェル」のフロートには
ラプンツェルとフリン・ライダーが乗る予定です。
ラプンツェルと言えば、キレイな金色の髪の毛。
どのようなフロートデザインになるのか楽しみですね!

 

rapunzel

引用:ラプンツェル 001 | 壁紙 | ディズニーダウンロード

 

 

なんとそれだけではなく、ピーターパンの海賊船やブルーフェアリー、
光の騎士など7台のフロートのデザインが変わります。

 

 

現在のフロート

elec1

elec2

引用:フロート(画像バージョン) – 「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」【日本ユニシス】

しかも照明がLEDに切り替わるのでさらに
華やかでキレイなパレードになりそうです。

 

エレクトリカルパレードのリニューアルは
2007年、2011年に行われました。
前回2011年のリニューアルの時には
アラジンのジーニーやトイ・ストーリー、
アラジンとジャスミンが乗る宮殿、
ティンカーベルが乗るフロートが追加となりました。

 
ちなみに雨の日にエレクトリカルパレードが
中止になった場合、雨の日限定のミニパレード
「ナイトフォール・グロウ」が開催されていますが、
こちらは2011年5月9日より開催されています。
今のところ「ナイトフォール・グロウ」の方の
リニューアル情報は出ていないみたいですね。

 
残念ながらアナと雪の女王は今回のリニューアルには
間に合わなかったみたいです。
リニューアルが4年間隔になっているため、
次のリニューアルは2019年になるんでしょうかね。。
それまでアナと雪の女王はお預けかな?

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ