美女と野獣【実写版】の映像が解禁!どんな雰囲気の映画になっている?

実写映画が撮影されていると噂になっていた「美女と野獣」が
2014年11月1日(土)に公開となります。いよいよですね!
この度、映像が解禁されたのでお届けします!

 

 

アニメの美女と野獣もラブストーリー、だけど
アニメの方が色もカラフルで楽しいところもある
ラブストーリーになっていますが、
実写映画はもっと大人っぽさが出ているものになりましたね。
大人のラブストーリーって感じですね。
雰囲気的にはマレフィセントに似てそうですね。

 

美女と野獣ポスター_ol

 

アニメの方にはろうそくのルミエール、置き時計のコグスワース、
ポットのポット夫人など家財道具に変えられた城の召使たちが
楽しいディズニーらしい雰囲気を出していましたが
実写映画版はどうなるんでしょうかね?
家財道具たちはすごくいいキャラクターなので
そのままの雰囲気で出てきてほしいですね!

 

ベル役はフランスの女優、レア・セドゥ。
野獣役はヴァンサン・カッセル。
この実写映画、美女と野獣なのに実は言うとディズニーではないんですよね。
ディズニーの文字がどこにも見当たりません。
そうなるとディズニーの雰囲気はちょっと出ないかも。。

 

でもこの実写映画の影響で、アニメの美女と野獣がまた
注目される事になりそうですよね?!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ