ディズニーアニメ映画「ベイマックス」が2014年12月20日公開!

白くてぽよぽよしている不思議なロボット。

 
ベイマックスの舞台は「サンフランソーキョー」。
何か変な名前、と思ったら、サンフランシスコと東京を
合わせたような都市が舞台となっているんです。
看板で日本語が使われているなど、
映像の随所に日本を感じる事が出来ます。
主人公の男の子も日本人設定なんです。

 

 

動画見ましたか?ぽよぽよしていて動きもかわいいですよね?!

物語はこんな感じです。
両親を亡くした14歳の天才少年ヒロと兄のタダシ。
2人仲良くすごしていたそんな中、謎の事故により兄タダシが亡くなってしまい、
その悲しみからヒロは心を閉ざすようになってしまいます。
そんな悲しみに暮れるヒロの前に現れたのは兄タダシが開発したロボット・ベイマックス。

ベイマックスの優しさに次第に癒されていくヒロが、兄の謎の事故に疑問を抱き、
その謎に迫る中で巨大な悪の存在を知り、その悪に立ち向かっていきます。

 

ベイマックスのぬいぐるみが出たら、人気が出そうですね!
ぷよぷよしてて癒されそう!

 

ベイマックスの特徴

  • 日本の鈴をイメージした瞳
  • 風船みたいに膨らむボディ
  • ゆっくりとしたかわいい動き
  • 戦闘意欲のない優しい性格
  • 苦しんでいる人を癒さずにはいられない

 

見た目もかわいいですが設定もいいですね?!

全米公開は一足早い2014年11月7日になります。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ